クレジットカード現金化でリボ分割払いは出来るのか!?

クレジットカード現金化を利用した際の、支払い方法が気になる方も多いハズです。
現金化を利用した際は、現金化業者へ支払いをするのではなく、使用したクレジットカード会社への返済が必要となります。
各クレジットカード会社によって、支払う際の手数料や年率などが変わってきます。
このことをしっかりと理解しておかなければ、現金化を利用したところで支払いができず、ご自身の信用情報に傷がつくことがあります。
そこで、リボ・分割払いについて紹介させていただきます。

現金化後の支払いはどうなるの!?

現金化後の支払いはどうなるの!?クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を利用し、現金に換える方法となります。
そのため、現金化を利用した際の支払いは、クレジットカード会社にします。
各クレジットカード会社によって、締日や支払日が異なりますので、ご自身でクレジットカード会社へ確認する必要があります。

支払い方法は色々とあり、一括払い・二回払い・回数指定払い・ボーナス払い・リボ払い・後からリボ払い・分割払いがあります。
ご自身とクレジットカード会社の契約内容によって、支払い方法は変わってきます。
クレジットカード会社と契約時に支払い方法の設定をします。
また、返済方法に関しましては、コンビニや銀行などで支払う明細を貰い現金払いにする方法と、銀行引き落としがあります。

クレジットカード決済は、現金化業者によって違います。
基本的には、一括決済をする現金化業者が多いです。
中には、利用者の希望を聞き、リボや回数指定でクレジットカード決済をする業者もいます。
クレジットカード決済の方法は、現金化業者が契約をしている、クレジットカード決済代行会社によっても支払い方法の選択が変わってきます。
一括決済しか出来ない決済代行会社もあれば、リボや回数指定でクレジットカード決済出来る決済代行会社もあります。
これらのことは、現金化する際の業者に聞くと良いでしょう。

クレジットカード会社は、後からリボが出来る会社が多いです。
クレジットカードのブランドなどによっても変わりますが、一括決済をしたあと、2.3日後、利用明細が上がりますので、その際にリボ払いに切り替える事が可能となります。
また、予め後からリボの設定をしている人であれば、そのままリボ払いに切り替わります。
AMEX(アメックス)の単体のクレジットカードの場合は、初めから一括決済で一括払いしかできませんので注意が必要です。
この他にも、クレジットカードの一括ご利用可能枠内で決済した場合は、一括払いしかできませんので確認した方がいいでしょう。
クレジットカードの支払いについて、分からない場合は直接クレジットカード会社へ質問をすると良いです。
クレジットカード会社へ電話するのに抵抗がある人がいると思いますが、悪いことをしているわけではありませんので、安心して電話をしましょう。

支払いが遅れると信用情報に傷がつく!!

支払いが遅れると信用情報に傷がつく!!クレジットカード会社への返済が遅れてしまうと、ご自身の信用情報に傷がつきます。
信用情報に傷がつくと、他社からの借り入れや、クレジットカードを作ることが出来なくなります。
また、支払いをずっと遅れていると、他のクレジットカードを持っていても、利用出来なくなる可能性もあります。
クレジットカードの利用は、借金ではないと考える人もいると思いますが、借り入れと変わらず借金と一緒です。
クレジットカードで使用した分を返済しなければなりません。
そのため、クレジットカードを利用する際は、ただたんに使用するのではなく、計画的に利用しなければなりません。
やもえずクレジットカードを利用する際でも、返済の計画を立て、リボや分割払いを選ぶと良いでしょう。
何も考えずにクレジットカードを使用していたら、いつの間にか満額利用して、支払いが困難になってしまいます。
WEB明細などをしっかりと見て確認し、返済は計画的にしましょう。

自分にあった返済方法を選ぶことが大切♪

自分にあった返済方法を選ぶことが大切♪上記でも説明をしましたが、支払いが遅れてしまうと信用情報に傷がつきます。
そのため、ご自身の収入がどれくらいあって、どのくらい使っても返済できるかを考えながらクレジットカードを使用しないと痛い目にあってしまいます。
生活費が厳しいのであれば、現状支払いが増えるとやっていけないので、ボーナス払いでクレジットカードを利用するなどと考えた方がいいでしょう。
翌月に臨時収入があるのであれば、その金額分であればクレジットカードを利用をしても問題ないですが、それ以上利用してしまうと返済がきつくなります。
考えれば分かることですが、借金をする人は途中で、ご自身がどれくらい借金があるのかすら分からなくなってしまう人が多いです。
ご自身のことですので、管理はしっかりとしましょう。

まとめ

クレジットカード現金化の利用者にとっては、支払い方法がとても重要となります。
ご自身にあった返済方法を選ばなくては、生活などがきつくなってしまいます。
現金化を利用することだけを考えずに、しっかりと返済方法のことも考えましょう。
目先のお金のことだけを考えると良い結果にはなりませんので、しっかりとした判断をしましょう。