家族に内緒でクレジットカード現金化!

生活していく上で、お金は必ずと言っていいほど必要となります。
給料日前でお金が足りなかったり、急な出費があり現金がないってことありますよね!?
現金が必要だけど、カードローンや消費者金融からの借り入れに抵抗がある人も多いと思います。
そんな時に便利なのが「クレジットカード現金化」なのです。
クレジットカード現金化は融資と違い、クレジットカードのショッピング枠を現金に換える手法となります。
また、家族に内緒で現金を調達できるのです。

クレジットカード現金化は家族にバレない!?

クレジットカード現金化は家族にバレない!?カードローンや消費者金融から融資を受けると明細やDM等が届きます。
その郵送物を家族の方に見られてしまったら、現金を借りていることが家族の人にバレてしまいます。
知られたくないのであれば、クレジットカード現金化を利用すると良いでしょう。
クレジットカード現金化はクレジットカードを使用しますので、クレジットカード会社から明細や郵送物が届きます。
ですが、利用明細はWEB明細を登録することによって、利用明細の郵送物は届かなくすることも可能となります。
また、万が一クレジットカード会社から利用明細が届いて、家族の方が見たとしても買物をしたことしか分からなくなっています。
クレジットカード現金化業者によって、利用明細の名称がことなりますので知りたい場合は、使用する現金化業者に聞くと良いです。
聞くことによって、家族の人に利用明細を見られたとしても色々と理由をつけることが可能となります。

旦那や妻に内緒で現金が欲しい♪

旦那や妻に内緒で現金が欲しい♪結婚をしていて、配偶者に内緒で現金が必要になってしまうこともあるかと思います。
そんな時、どうしようと考えてしまうことがあります。
もちろん融資会社から借り入れをすれば、簡単に現金を得ることができます。
ですが、融資を受ける際には審査が必要になってきます。
旦那の場合は仕事をしていて、収入があり、信用情報に傷が無ければスムーズに借りることができるでしょう。
妻の場合、専業主婦だと収入がありませんので、個人で融資を受けるのは難しくなっています。
その場合は、旦那の収入なども関係し、旦那の情報を元に審査が行われます。
その際に、旦那にバレてしまうこともあります。

では、どのようにすれば配偶者にバレずに現金が出来るか考えてみると、クレジットカード現金化がいいことが分かります。
クレジットカード現金化は、融資と違いますので、審査も簡単で現金を手にすることができます。
専業主婦で収入が無くても、クレジットカードが簡単に作れる会社があります。
そこでクレジットカードを作って、現金化をするのも手の一つです。
クレジットカード現金化をうまく使えば、配偶者に内緒で現金が作れますし、支払いはクレジットカード会社にするので、リボ・分割払いもできます。
ご自身の負担にならない程度に返済ができるのもメリットです。

クレジットカード現金化は融資ではない。

クレジットカード現金化を融資と勘違いしているかもしれませんが、融資ではありません
クレジットカード現金化は、あくまでもショッピング枠で買物して現金に換える方法となります。
ここは勘違いしないようにしましょう。
クレジットカード現金化を利用した際の支払いは、クレジットカード会社に返済をします。

まとめ

クレジットカード現金化は、家族の方にも内緒にできる方法であり、審査もなくクレジットカードがあれば利用できる良いサービスと言うことがわかります。
いざという時に利用するのはいいですが、使い過ぎには気をつけないと返済が厳しくなり、信用情報に傷がつくこともあります。
ご利用は計画的にしましょう。