クレジットカードのポイントを有効活用

クレジットカードを使用した際は、クレジットカード発行会社によって異なりますがポイントが貯まります。
貯まったポイントで生活用品を購入することもできますので、有効活用しましょう。
クレジットカード発行会社によって、ポイントが貯まりやすいカードやマイルが貯まりやすいカードがあります。
ご自身にあったクレジットカードを選んで使用することによって、便利にお得に使えます。

現金払いよりクレジットカード払いがお得♪

現金払いよりクレジットカード払いがお得♪現金払いをすることによって、値引きされる商品もありますが、ほとんどの商品が値引きされません。
よって、同じ金額を払うのであればクレジットカード払いにした方がお得なのです。
何故かと言うと、クレジットカード払いにすることによって使用した分がポイントとして還元されるからです。

例えば10,000円の買物をした際に現金で払えば、そのままの金額を払うだけです。
クレジットカードで払った際、2%でもポイントが付けば200ポイント貯まります。
同じ10,000円を払うのでも、クレジットカード払いにして、その支払いを一括返済すれば利息はかからないので、ポイント分がお得になります。
2%は少ないと感じますが、塵も積もれば山となります。
100,000円使えば、2000ポイントになり、1,000,000円使えば20,000ポイントにもなります。
クレジットカードを使えば使うほどポイントがどんどん貯まり、いつの間にか凄いポイントが貯まっています。

また、公共料金の支払いや電話料金などの支払いもクレジットカード払いにしていれば、年間100万円くらいあっという間に使用しています。
100万円使用すれば、ポイントは大きな存在になります。
クレジットカードには、様々な特典があるカードが多数ありますので、使用することによって損はありません。
ただし、使用した金額を把握しておかないと、返済する現金が無く、返済を遅れると個人情報に傷がつくので注意も必要です。

ポイントでお買物♪

ポイントでお買物♪貯まったクレジットカードのポイントを有効活用すると良いです。
クレジットカード発行会社によって、貯まるポイントはまったく変わってきます。
200円使用して1ポイント貯まるカードもあれば、100円につき1ポイント貯まるカードもあります。
貯まったポイントは、各クレジットカード会社が運営しているサイトや提携先のお店で使用することができます。
楽天カードであれば、楽天市場で色々な買い物が可能となります。
例えば、お米を食べる人にとっては、お米は毎回買う商品となります。
そのお米をポイントを使って購入すれば、いつもお米が無料で手に入る形になります。
このようにポイントを活用すれば生活の足しにもなりますので良いこととなります。

その他にも、イオンカードであればワオンが提携され、ポイントが貯まる仕組みになっているので、ワオンポイントで食品や雑貨類などを購入することもできます。
また、毎月〇日の日はポイント感謝際などがあり、ポイントが貯まりやすい日もあるのです。
こういった日に、欲しいものをまとめ買いするとポイントも貯まりやすくなっていますので有効活用しましょう。

マイルを貯めて旅行♪

マイルを貯めて旅行♪クレジットカードには、マイルが貯まりやすカードがあります。
JALやANAが発行しているクレジットカードはマイルが貯まりやすくなっています。
飛行機で旅行や出張に行く際も、マイルが貯まるクレジットカードを持っていればマイルが貯まります。
マイルが貯まれば、次回の飛行機代がマイルで支払いができるので無料で行けることになります。
飛行機をよく使う人は、貯まったマイルで世界一周できるくらい貯まっているようです。

まとめ

クレジットカードのポイントは馬鹿にできません。
最初はポイントの還元が少ないと思うかもしれませんが、クレジットカードをずっと使用していれば、トータルポイント数はかなりの数になります。
クレジットカード以外にもポイントが貯まるものは多数ありますので有効活用していくと良いでしょう。